2010年07月29日

農産物の安全な生産のための規制措置

1.農産物の安全な生産のための規制措置

農地の土壌の汚染を防ぐ対策
ア)農用地がカドミウム、銅、砒素に汚染されないように予防する
とともに、汚染された農用地で、農作物などが生産されないような
対策を講じています。

農作物を栽培する際の汚染等防止対策

ア) 農薬には、農作物の収量を増やしたり、
除草の労力を軽減したりする効果がありますが、
かつて使用されていた農薬の中には人に対する毒性の強いものや、
農作物に残留する性質の高いものなどがありました。

このため現在は、法律で農薬の登録を義務付け、
安全性の高いものしか、製造・販売・使用することが出来ません。


イ) 肥料についても、化学肥料などの安全性のため、
現在、たいひ、こめぬかなどの肥料(特殊肥料)は届出制、
それ以外の一般の肥料は登録制(登録された肥料を混ぜた混合肥料は
届出制)で、安全を確保しています。


植物の検疫

主に、外国から我が国の農産物に被害をもたらす恐れのある、
動物や植物を、輸入港で、侵入を防ぐための措置がとられています。

代表的な例としては、かんきつ類に被害を及ぼすミバエ類などがあります。





『Lar(ラー)ネオナチュラル』
<楽天市場★年間オリジナルコスメ大賞2年連続受賞!>

<<<< 代表商品 >>>>
・『食べられるほどやさしい 池田さんの石鹸』

  石鹸職人が一釜ずつ、試食をして出来上がりを確認しています。
  合成界面活性剤・香料・保存料・発泡剤無添加不使用。

水を一滴さえも使わない「ヒーリングローション」を始め、
石鹸〜UVローション までのトータルスキンケアシリーズ。

お肌本来の働きを大切にしながら、健やかな状態へ導きます。




今すぐクリック
↓  ↓  ↓
http://www.affiliate.ntt.com/topics/movie/movie_rinnai.html
posted by 健康くん at 05:55| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。