2010年06月29日

加工食品の保存の目安と上手な利用法な使い方

イ、コンビニエンス(簡便)食品
 
いつでもどこでも、誰でも簡単に作れる「インスタント食品」。
その便利さがうけ、多くの種類が出回っています。

インスタント食品だけでは栄養的に問題があるものや
味が画一化されているという意見もあります。

上手に料理に生かすには+αの食材を追加するだけで、
おいしくしかも栄養バランスがとりやすくなります。


<上手な調理法>

★インスタント風味のだしの素

・みそ汁、煮物など、ともするとだしのとり方を間違えて、
うま味が苦みになることもあります。

その点、粉末だしは、便利でうれしいインスタントなのです。

 もちろん、煮干しや昆布、かつおぶしなどの自然のもので、
だしをとるのがいいのです。

でも急ぐときはササッとひとふりするだけで
簡単においしい料理ができあがります。

・カップスープ

牛乳を加えてコクを出す。

・グラタンの素

プラス生クリームでもっとおいしく

・ホットケーキミックス

 ホットケーキミックスに卵、砂糖、
ココアを入れたものと牛乳を加えたものを
バターを塗った型に交互に流し入れて、
焼くだけでマーブルケーキが出来上がり。

・粉末クリームスープの素

「仕上がりの風味づけに」
 牛乳、生クリームを加えるとコクが出ます。
こしょうやパセリなどを。

「クリーム雑炊」
 ハムにベーコン、あり合わせの野菜(玉ねぎは必要)で
栄養満点の雑炊に。

「粉末みそ汁」
 香りの強い吸い口を用意する。
インスタント臭さを消すには、ねぎやしその葉、ゆず、
みょうが、さんしょうになどの香りの強い吸い口が一番です。

栄養価を考えるなら豆腐、まめこ、
わかめなどを加えるともっと良いでしょう。

・マッシュポテトの素

上手に戻すこと
 熱湯だけで戻すと、乾燥食品特有のクセが残ります。
熱した牛乳にするといいでしょう。

バター、塩、こしょうを加えて蒸らせればなお良い。
卵黄を加えて弱火で練ると風味も増します。

 ツナやコンビーフを加えてポテトコロッケ。

チーズやピーマン、トマトを加えてオーブンで焼けばポテトピザ。

・オリジナルカレー

 市販のカレールウは各メーカーによって香辛料、調味料などの
ブレンドが異なっているので、味に違いがあります。

複数のカレールウをブレンドしたり、買う際には表示の材料、
調理方法、包装がしっかりしているものかも確かめましょう。


<選び方・保存の仕方>

 インスタント食品のほとんどは外装紙(袋)に包まれているので、
生野菜や鮮魚を選ぶようにはいきません。

まず、品物の回転の早い、管理状態の良い店を選びます。

次に表示をよく読み、製造者、調理法、添加物、賞味期間、
製造年月日などを確かめます。

家庭で比較的長い間保存するものでありますから、

特に製造年月日には注意しましょう。

直射日光が当たっていたり、包装に油のしみ、
破れがあるものは避けましょう。



恋とキレイを応援するビューティーサイト【KOIKIRE】
コスメからサプリまで、女の子の悩みを解消する
美容グッスが必ず見つかる!

posted by 健康くん at 06:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。